2005年04月23日

2年生に今年の目当てを考えさせました

2年生の子供たちに、今年の目当てを考えさせました。
用意したプリントには、3種類の目当てを書くところがありました。

「せいかつ」と「がくしゅう」と「なんでも」の3つです。
いきなり、書いてごらんと言っても書けない子が大勢出てくると思いました。

そこで、まず何人かに発表させることにしました。
その発表を参考にして、自分の目当てを考えてもらおうというわけです。

「誰か、生活の目当てを言ってくれる人はいますか?」

「はい、はい」
「はい、○○君」


続きを読む
posted by 親野智可等 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。