2005年04月30日

遠足に行きました・・・3

トイレの近くでのお弁当だったので、私はなんとなく臭ってくるような気がして嫌だなと思いつつ、早々にお弁当を食べ終わりました。

子供たちは気にしていないようなので、今さら仕方がないなと思いました。

そして、楽しそうにお弁当を食べている2年生の子供たちを見ながら、しばらくぼうっとしていました。

いろいろなことが頭をよぎりました。

「ああ、のどかな風景だなあ」
「ああ、春だなあ」

「これで花粉が飛んでいなければなあ」
「毎日こうだといいなあ」

「自分が子供のときは、遠足のリュックにバナナが入っていればうれしかったなあ」

続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:35| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。