2005年05月07日

今時の子供の変な日本語

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

子供たちが遣う日本語には変なものがいっぱいです。
ときどき、こう聞かれます。


「先生、今日は何時間目?」
これを通訳すると、こういう意味です。

「先生、今日は何時間授業ですか?」
または、
「先生、今日は何時間目までですか?」

次のような言い方もしょっちゅう聞きます。
「お風呂に入ると、キモチイ」
続きを読む
posted by 親野智可等 at 22:34| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大豆の植え替えをしました

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

1つお願いです。
このブログの記事に無関係のトラックバックは、ご遠慮ください。

今日は3連休の後の一日で、こういう日は子供たちの状態はあまりよくありません。
おまけに朝から雨が降りそうでしたから、なおさらです。

こういう日は、全体的にだらだらしています。
大人もそうですから、仕方がありません。

今日は、朝一番に、全校朝礼がありました。
校長先生が、新しく赴任した講師の先生の紹介をしてくれました。

大学を出たての若い男の先生です。
子供たちは、興味津々といった感じです。

朝礼の後、朝の会をやってから国語の勉強の予定でした。

でも、急遽変更して、黒ポットで育ててきた大豆を生活科の花壇に植え替えることにしました。

というのも、今にも雨が降ってきそうだったからです。

5時間目に予定していましたが、それまでお天気がもちそうにありません。
朝の会もやらずに、植え替えです。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 02:57| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。