2005年05月12日

子供は家庭訪問をどう思っているか?

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

家庭訪問に対する子供たちの反応は様々です。
朝からそれが気になって気になって仕方がない子もいます。


ある女の子は、私が朝教室に入ったらすぐやってきて言いました。

「今日、先生、あたしんち来る?」
「はい、行きますよ」

「ああ、どうしよう!」
「どうする、どうする!」

「ああ、緊張する」

1時間目が終わったら、その子はまたやってきて言いました。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 22:23| Comment(9) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭訪問は絶対必要

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

去年の私のクラスでも今年の私のクラスでも、メルマガとグログを読んでくれている方が
増えてきました。


それで、家庭訪問にうかがうと、もうばっちり私への対策ができているお宅もありました。

「先生、ほらほら、家族写真ばっちりでしょ?」

以前メルマガに家族写真のことを書いたのをお読みになって、傾向と対策がばっちりです。

読んでくれるだけでなく、実際にやってくれているのが分かり、とてもうれしかったです。

本へのサインも頼まれて、喜びつつも、字が下手なのが悔やまれました。

ところで、家庭訪問は、子供理解のためになくてはならないものです。

子供が実際に生活している家庭を見ることで、個々の子供への理解がぐんと深まります。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 00:22| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。