2005年05月17日

朝の会で朝の歌を歌っています・・・2

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

(続き) 

でも、歌ってみると考えが変わりました。


職員室で、全職員で「ビリーブ」という歌を歌っているとき、「ああ、いい気持ちだな」と思ったのです。

そして、だんだん心がほかほかしてきて、嬉しくなってきました。

朝、みんなで歌を歌うのは、なんて気持ちがいいのだろうと実感したのです。

でも、不思議です。

それまでも、クラスで朝の歌を歌っていたはずなのに、そういうことはあまり感じなかったのですから。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 20:40| Comment(11) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。