2005年05月25日

子供と大人の時間の流れは全く違う・・・2

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

そして、教師としての仕事を始めてから、だんだん分かってきたことがあります。

それは、子供と大人の時間の流れが違うのは、外見のことだけではないということです。


心の中の時間の流れは、もっと差があるのだということです。

教師になってから、一年があっという間に過ぎるようになりました。
それまでの時間の流れ方と明らかに違っていました。
一日は長いのに、一年があっという間なのです。

同級会などで同級生に聞いてみると、皆同じことを感じているということが分かりました。

この頃教師になったばかりの若い先生に聞いてみたら、同じようなことを感じていることが分かりました。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:04| Comment(8) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供と大人の時間の流れは全く違う

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

昨日、11年前に5年生で教えた女の子からメールが来ました。
女の子といっても、今はもう22歳になっているはずです。


そして、教員採用試験を目指して勉強中とのことでした。

メールには「こんにちは!先生私のこと覚えていますか??」と書かれていましたが、ものすごくよく覚えています。

なにせ、わずか11年前なのですから。
11年前など、ほんのちょっと前です。

でも、その子にとってはかなり前のことなのですね。
つまり、私とその子とでは、この11年の長さが全然違うのです。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 00:04| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。