2005年05月29日

ダンゴムシの遊園地

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

「先生、先生、ダンゴムシにも元気なのと、元気がないのがいるよ。」
「へえ、なんで分かるの?」


「ダンゴムシの綱渡りでどんどん渡るのと、全然動かないのがいるから。」
「なるほど。怖がっているのかも知れないね」

というわけで、今日は、粘土でダンゴムシの遊園地を作りました。

ダンゴムシ用の迷路でダンゴムシを競走させる子もいました。
粘土板に迷路のコースを作って、2匹のダンゴムシを競走させるのです。

見ていると、どのダンゴムシも髭を動かしながら、あちこちにぶつかりながら進んでいきます。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。