2005年06月09日

プール開きで大はしゃぎ・・・2

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

「ジャラ、ジャラ、ジャラー」
「こっち、こっち、こっちにも入れて」


「ジャラ、ジャラ、ジャラー」
「先生〜、こっちにも入れて!」
「さあ、どこら辺にたくさん入ったか見ていてよ」

3人の先生が、小プールに白と黒の碁石をばらまき終わりました。
「いよいよ、碁石拾いの始まり、始まり!!」
「やった〜」

「みなさん、用意はいいですか?」
「は〜い」

「足で拾っても、手で拾ってもいいですよ。とにかくたくさん拾ってください」
「は〜い」
続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:38| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

プール開きで大はしゃぎ・・・1

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

「屈伸〜♪」
「イチ、ニ、サン、シ。ゴー、ロク、シチ、ハチ」
「イチ、ニ、サン、シ。ゴー、ロク、シチ、ハチ」


「伸脚〜♪」
「イチ、ニ、サン、シ。ゴー、ロク、シチ、ハチ」
「イチ、ニ、サン、シ。ゴー、ロク、シチ、ハチ」
「はい〜、しっかり伸ばして〜♪」

プールサイドでの運動も終わり、いよいよシャワーを浴びます。
今年最初の水泳の授業は、お天気に恵まれました。
ただ、水温はそれほど高くありませんでした。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 22:35| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プール開きが大ピンチ

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

「今日は、楽しみにしていたプール開きの日ですね」
「やったー!やったー!」


というわけで、朝の会のときから子供たちは大興奮です。

「ところが・・・」
「シーン・・・」

教室中の子供たちが私の方を見ています。
目をまん丸く開いて見ています。

子供たちの心の中は、
「えっ、なに、なに?まさか?」
というところでしょうか?

「ところが、ですね・・・」
続きを読む
posted by 親野智可等 at 01:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ベネッセの取材を受けました

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

先日、ベネッセの取材を受けました。
ベネッセは、「チャレンジ」などでみなさんもお馴染みですね。


内容は、夏休み明けに低学年の子供たちが学校生活にうまく復帰できるようにする方法です。

精神面、生活面、人間関係面、勉強面などでいろいろな話をさせていただきました。

ベネッセの会員さんに送られる冊子に掲載されるそうです。

それにしても、今から夏休み明けに備えて企画をし、取材をしていくのですね。
それでないと、間に合わないのでしょう。

すべからく、仕事というのは、このように先に先にといきたいものです。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。

↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!
家庭教育メルマガ最高の17000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テスト連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm
posted by 親野智可等 at 00:23| Comment(13) | TrackBack(3) | プレゼンテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

鉛筆の持ち方は悲惨の一言

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。

↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

「う〜ん・・・予想取り、ひどい結果だな」
「まあ、毎年のことだけど」


と、授業中に心の中で嘆く私でした。
何を嘆いていると思いますか?

それは、ずばり、鉛筆の持ち方です。
今年受け持っている2年生の子供たちの、鉛筆の持ち方を調べたのです。

2年生32人を調べた結果は、まったく悲惨の一言です。
正しく持てている子はただの1人です。

私は毎年調べていますが、いつも驚いていしまいます。

ですから、今さら驚かないはずなのですが、それでもやはり改めて驚いてしまうのです。

ただの1人も正しく持てていないという年もあります。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 20:15| Comment(14) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

「劇団たんぽぽ」は最高です

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/


「メシマノミンナミ
 イハヤアリ
 ミナココニカクス」


「何それ?」
「こ、これは、宝のありかを描いた地図だよ」

「ええっ!?」
「女島という島の南に岩屋があって、宝を全部そこに隠したっていう意味だよ」

「ええっ、そりゃ、すごい!」
「ようし、探しに行こう」

体育館に集まった全校約600人の子供たちの目が、ぜ〜んぶキラキラ輝いています。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 22:54| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガ編集作業中に・・・

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

「うわ〜!!やっちゃった」
「また、やっちゃった」


「ガクッ」
「悲しいよ〜〜〜」

深夜、心の中で叫んでいるのは、この私です。
声にこそ出さないのですが、心の中で叫んでいるのです。

深夜、ものすごく悲しいことが起きたのです。
こんなに悲惨なことは、そうそうありません。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 03:07| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ビワを食べ過ぎて・・・

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

昨日の夜、メルマガを書いているときに、お腹が減り喉も渇いてきました。
冷蔵庫を覗くと、おいしそうなビワがたくさん入っていました。


我が家の畑で、母親が育てているものを収穫したのです。
1つ食べてみると、とてもおいしかったです。

それで、どんどん食べてしまいました。
気が付くと、1皿分食べてしまいました。
数で言うと、20個くらいです。

満足満足という感じで、パソコンの前に戻って作業を再開しました。

快調、快調と調子よくやっていましたが、しばらくすると、なんとなく胃に違和感を覚えました。

続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:23| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

係の仕事をサボる子には・・・

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

先日の朝、係の仕事を忘れている子が3人いました。
本当は、8時までにやっておくべき仕事なのに、やってありませんでした。


8時のチャイムが鳴ってから、慌ててやっています。
本当は、もう読書の時間なのに・・・

私は、自分がむっとしているのに気が付きました。
そういえば、この頃、少し仕事を忘れる子が出てきたようです。

係の仕事が始まったばかりの頃は、そういうことはなかったのですが。
どうやら、最初の緊張感が薄れてきたようです。

これは、なんとかしなければなりません。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 23:42| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。