2005年06月11日

プール開きで大はしゃぎ・・・4

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

「さあ、それでは、ただ今より、自由時間で〜す。」
「うわ〜っ、やった〜!!」


「それ〜!」
「きゃ〜っ、きゃ〜っ!!」

プール開きの最後は、お楽しみの自由時間です。
子供たちは、プールでの自由時間が大好きです。
すぐに、思い思いのことを始めました。

プールの真ん中で、男子2人対女子2人での水かけっこが始まりました。
あっという間に女子の方が人数が増えて、6人くらいになりました。

だんだん男子チームが押されぎみになってきました。
すると・・・

続きを読む
posted by 親野智可等 at 21:05| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プール開きで大はしゃぎ・・・3

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

プール開きの次のメニューは、ちょっとしたテストです。
顔を水に付けられるか、だるま浮きができるかの2点をテストしました。


そして、子供たちを3つのグループに分けるのです。
こと、水泳に関しては、子供たちの実態には大きな開きがあります。

2年生でも、25メートルを楽々泳げる子もいます。
プールの中で顔を水につけるのが怖い子もいます。

これらの子供たちには、それぞれの能力に応じた指導が必要です。

それで、我が2年生は、水泳の授業は全部3クラス合同で行うことにしました。

3人の先生で、3つのグループを教えるのです。
あひるさんグループは、水に慣れるための練習をします。

亀さんグループは、だるま浮きができるように練習します。
続きを読む
posted by 親野智可等 at 04:20| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。