2005年04月15日

給食が始まりました

4日前から給食も始まりました。
給食の準備の仕方も、担任により、クラスにより、少しずつ違います。

例えば、牛乳を分けた人がストローも分けるというクラスもあれば、自分でストローを持っていくというクラスもあります。



給食当番で仕事をしている人の分は誰がやるか、ということもクラスによって違います。
並ぶ前にお盆を分けるクラスもあれば、並んでからお盆を取るクラスもあります。

2年3組の子供たちは、1年生のときの3つのクラスから11人くらいずつ来ています。
1年生のときのそれぞれのやり方が身に付いています。



ですから、2年3組のやり方に合わせていかなければなりません。
1年生で初めて覚えたやり方が刷り込みのように身に付いているので、最初はなかなか大変です。

でも、初めてにしてはかなり上手にできたと思います。
「みんな給食の仕度がとても上手だね」と言ったら、うれしそうでした。



準備より大変なのが、片付けです。
こちらはクラスによる違いがもっと大きくなります。

これから、2年3組のやり方を身に付けるまでが、大変です。


posted by 親野智可等 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2970559
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。