2005年04月16日

去年の教え子と廊下で会うと・・・


私は今年2年生の担任になりましたが、去年は4年生の担任でした。
その去年の教え子たちと、ときどき学校の廊下などでばったり会います。

すると、思わず「オーツ」とか「アーッ」などという声が出てしまいます。
それも、私だけではなく、子供たちの方からも出るのです。



ある子は「懐かしいね〜」と言いました。
私も何となく懐かしいような気がしました。

まだ、新学期が始まって、約2週間しか経っていないのに、そんな気がしてくるのです。
去年は毎日顔を合わせていたのに今年はまだ1,2回しか会っていないので、そんな気がしてくるのでしょう。



新しいクラスの仲間や先生と過ごす時間が充実してくると、前の担任はだんだんその子の中で影が薄くなっていきます。

ちょいと寂しい気はしますが、それが一番望ましいのです。


posted by 親野智可等 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。