2005年04月29日

遠足に行きました

今日は、子供たちが待ちに待った遠足でした。
朝から子供たちは、うきうきのるんるん気分でうれしくてたまらないといった感じです。

1人だけ、少し風邪気味なので、親御さんが現地まで車で連れて行くという連絡が入りました。

8時から、健康観察を入念にしました。
昨日まで少し足が痛いと言っていた子が3人もいたので、特に細かく状態を聞きました。
そうしたら、今日は全然痛くないと言いました。

健康観察が終わったら、「トイレに行ってきなさい」と言いました。
すると、「出たくない人はいいですか?」という子がいました。
それで、「出たくない人も無理矢理出してきなさい」と言いました。
今は出たい気持ちがなくても、たまっている可能性はあるのです。


2年生全員を外に並ばせて、安全な歩き方の再確認です。

歩道から出ないこと
歩道の縁石に乗らないこと
飛び出さないこと
前の人と間が空いてしまっても走らないこと

それで、いざ出発です。
しばらくは交通量の多い大きな道の歩道を歩いていきました。

そして、途中から川沿いの土手を歩きました。
こちらの方が、自然がいっぱいあっていかにも遠足という感じがします。

子供たちは、ぺちゃくちゃぺちょくちゃしゃべりまくっています。
いつもは「静かにしなさい」と言われることが多いので、このときとばかりしゃべりまくるのでしょう。

トトロのテーマ曲「さんぽ」を歌いながら歩く子もいました。
「歩こう〜♪、歩こう〜♪、私は元気〜♪」
遠足にぴったりの曲です。

半分くらい歩くと、もう「疲れた〜」「まだ〜?」「腹減った」「後、何分?」などという声が出てきました。

私が何も言わなくても「がんばって」「そんなこと言わないの」「もうすぐだよ」などと世話を焼いてくれる子もいます。

目的地の緑地公園に近付いた頃、何やら他の道からも遠足らしき集団が現れました。
緑地公園について、子供たちが遊んでいる間にも続々と遠足の集団が到着しました。

小学校、幼稚園、保育園など合わせて、5団体くらいになりました。
超人気スポットというわけです。

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!
家庭教育メルマガ最高の16000人達成。


22年の教師経験から、効果抜群の子育て、家庭教育、学校教育、勉強、学力低下、受験、しつけについて提案しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)も発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テストも連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm
posted by 親野智可等 at 02:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は、私の住む横浜あたりは
30度を越える気温だったらしいですね。

湿度がそれほど高くないせいか
日差しはとても明るいけれど
さわやかな初夏のような心地よさでした。

私もいつもと違う遊歩道を20分程歩きました。

この季節の木々の緑が、私はとても好きです。

新芽がいっきに開いて
明るい日差しが透けているように輝いて
やわらかな薄緑の葉っぱが
そよぐ風にさわやかに揺れています。

お花もたくさん色とりどりに咲いていますね。
はなみずきがとてもきれいでした。
周りがきれいなピンクにふちどられているのと
真っ白いのとあるようです。

その季節ごとに
私たちを楽しませてくれる
素敵な贈り物に
心が明るく温かになりました!

子供たちも楽しい遠足を
心にいっぱい経験して
おみやげをたくさん持ちかえったのでしょうね!

明日からの連休
ウチも近場でお友達と遊ぶ予定です!

みなさまも、4月の疲れをとりながら
よいリフレッシュになりますように!!
Posted by TOMOはは at 2005年04月29日 04:51
親野さん、ブログ、好調のようでなによりです。
ランキングをポチッとしておきました。
「親力インデックス」のほうにも
ブログへのリンクをつけておきますね。

今日はこれから休日出勤です。
そのかわり5/2が代休で、
いろいろあって5/6も9月の代休になってます。
つまり、今日をのりきれば9連休!
私学ならではのカリキュラムです。

では、行ってきます。
Posted by ひげうさぎ@私設応援団 at 2005年04月29日 05:36
うちの子も昨日遠足でした。

展望台のあるちょっとした山へ登ったのですが、
昨日はやっぱり遠足ピーク日?だったのか、
近隣の小学校が何校か同じところへ来ていて、
保育園で一緒だったなつかしいお友達に
会えたようです。

そういう楽しみも遠足にあるんですね。

親野先生も、遠足お疲れさまでした。
Posted by hotapin at 2005年04月29日 08:25
子どもは心ウキウキ

教師のほうは無事に帰ってくるまで
気が抜けませんね。

親野先生、お疲れ様でした。

http://blog.livedoor.jp/senseiganbare/
Posted by 新田 at 2005年04月29日 08:40
親野先生、こんばんわ♪
はじめまして。桜えびと申します。
今日は、遠足日和でしたね。
楽しい様子が伝わってきました。
子供達の学校では26日にありました。
楽しかったようで、たくさんのお話をしてくれました。

私の子供(次女)は、LD傾向気味があって、国語がだめです。
講音障害もあります。(普通級在籍)
だけど、先生の本を読んで「親子間日記」を始めました。出だしは「せんせい、あのね」を「おかあさん、あのね」に変えました。
休みがちですが、なんとか3ヶ月間続いています。
元々語彙の少ない子なので、宿題の「計算音読漢字」では、書き取りでは辞書引きを取り入れてます。
音読では要約力を高める練習をやっています。
まだまだ、始めたばかりですが・・
継続は力なりを合言葉にして、亀の子亀の子で頑張っています。
Posted by 桜えび at 2005年04月29日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3209345
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。