2005年05月19日

「先生、気が狂う」の巻

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

朝の歌で、先週と先々週は「アブラハムの子」という歌を歌っていました。


歌っていたというより、踊っていたといった方が当たっているのかも知れませんが。

こういう歌です。
キャンプファイアーでやることも多いので、知っている方も多いと思います。

アブラハムには7人の子
1人はのっぽで後はちび
み〜んな仲良く暮らしてる
さあ、
踊りましょう

この後、「みぎ〜て♪」と言います。
そうしたら、右手を動かしながら、先程の歌を歌います。


次に、「ひだ〜りて♪」と言います。
そうしたら、右手と左手を動かしながら、同じ歌を歌います。

その後は、「みぎ〜あし♪」「ひだり〜あし♪」「あた〜ま♪」「おし〜り♪」「回って♪」と続きます。

一番最後には、両手両足を動かし、頭を振り、お尻を振り、グルグル回りながら踊るのです。

まるで、狂ったみたいにやるのです。

本当は、正式な踊りがあるのですが、ぜんぜんおかまいなしです。
動かしたいように動かしてやっています。

私は、自分がこの踊りが大好きなので、率先してやります。
子供たちは、いろいろです。


ここまでお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので、
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!
家庭教育メルマガ最高の17000人達成。
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テスト連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm
posted by 親野智可等 at 00:38| Comment(26) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供が幼稚園のころ、何かの行事の度に踊りました。公園で輪になってみんなで踊ります。
初めは人目が気になって結構恥ずかしかったです・・
でも一旦度胸をきめてしまうと、楽しくてストレス解消になりますよね。
これを読んでいて、また家で子供と踊ってみたいと思いました。
Posted by みゅう at 2005年05月19日 10:15
私もこの歌と踊り大好きです。
上の子が最初保育園で覚えてきて知ったのですが、
楽しくて可愛くて、下の子と3人でお風呂で
踊りまくった時期がありましたっけ
(想像すると、すごいですよね(笑))
Posted by kazuchan at 2005年05月19日 10:24
何だか凄く懐かしい気持ちになりました。
私は静岡出身&育ちで、静岡市内の公立の某小学校に在学してました。
4年生の宿泊訓練で行った、安倍川上流に向かう途中にある某キャンプセンターにて、夜のメインイベントのキャンプファイヤーで踊ったのを鮮明に思い出しました。
宿泊訓練に入る前、キャンプで踊るダンスを学校にて何度か練習したこともあったなぁ。
正式な踊り方が飲み込めず、めちゃくちゃでしたが…

デッカイ蛾や火に入る虫に、「ギャア〜ギャア〜」いいながら、最後は花火で締めくくったっけ?楽しかったなぁ。
夜中になると、そのキャンプ場にある二宮金次郎の「目が光る」とか、乗っている石碑から「飛び立つ」など様々な噂で、金次郎の様子がずっと気になっていた20年前の私達でした。
Posted by 夢までも at 2005年05月19日 10:29
楽しいブログですね、また遊びに来ます。
Posted by 愛たん at 2005年05月19日 13:17
毎日元気にブログ書いてるので、私のも見にきてくださいな。
Posted by 瑠璃ちゃん at 2005年05月19日 13:30
1〜20位のりたいww
Posted by にゃんにゃん at 2005年05月19日 13:43
子供は周りの環境が育てるもの。
その中でも親の影響は大きいッすね!

僕も勉強しないと、、、
その前に彼女探しがwww
Posted by ハーレムを作るニート【本能の変】 at 2005年05月19日 18:06
アブラハムの踊り、なつかしいです。
先生が息子のアブラハムの踊りを褒めてくれたことがありましたね。
「とっても楽しそうに踊る」と・・・
息子に
「やってみて」
と言っても、
「恥ずかしいよ」
と言って、やってくれません。
少しは大人になったかな?
Posted by pino母 at 2005年05月19日 20:03
初めまして!(^ .^)y-~~~またきまぅ♪(⌒▽⌒)ノ"
Posted by はな at 2005年05月19日 22:00
はじめまして。
うちはまだ子供が1歳なのですが、毎日楽しみに読ませてもらっています^^。
「アブラハムの子」 懐かしいです! 早速明日にでも子供の前で踊ってあげようと思いました。とっても楽しくなる曲ですよね♪
私も 小学校1年の時 毎日”帰りの会”で 「チェッチェッコリ」「真っ黒けのドジンがヤッホーヤッホー・・・」をみんなで歌っていました。 
先生は 「これは1ねん3くみだけの秘密の歌だよ。みんなには内緒だよ」と。 私は何十年間と大事に大事に秘密にしてました。 誰もが知っている歌だと分かった時にはすっごくビックリで 当時の事や担任の先生にやられた〜という気持ちで、またまた楽しい気持ちになれました。 
子供たちはきっといつまでも覚えていると思います。是非楽しく続けてあげて下さい。 私は今でもその先生が大好きだなぁと思っていますし、とっても大切な2曲です。
Posted by mayo at 2005年05月19日 22:04
こういうブログかけるってすごいですねー。またくるのでよろですw
Posted by 愛たん at 2005年05月19日 22:22
サイトのデザインを1から変えたいんだけどどうすればいいんですかぁ…
知ってたら教えてください。
Posted by (゚∞゚) at 2005年05月19日 22:50
Posted by taka at 2005年05月19日 22:58
こんにちわ★今日は挨拶だけで…
Posted by みくたん at 2005年05月20日 00:33
うーん。このブログ勉強になります。私のブログの参考にします。
Posted by るりたん at 2005年05月20日 02:53
私もブログやっているのですが、なんかうまく書けなくて…
ブログって難しくないですか…?
Posted by 瑠璃ちゃん at 2005年05月20日 05:36
とてもいいですね。
私はブログやってないんですが。興味でてきました・・・w
でわまた。
Posted by (゚∞゚) at 2005年05月20日 08:19
ブログ♪ブログ♪
みんなが見てくれるようなブログ作りましょうね♪
Posted by るりたん at 2005年05月20日 09:29
見るだけならタダ。
見といて損はない!
Posted by むた at 2005年05月20日 09:39
いいね〜、PC前でずっと笑ってましたよ・・・wこれからも楽しみにしています
Posted by 桃のゼリー at 2005年05月20日 09:48
超楽しいwブログ鑑賞が趣味なんですが
こういう面白いブログあるからやめられません!!w
Posted by ぴゅあてぃ。 at 2005年05月20日 09:58
どうも^^楽しいブログですね、尊敬しちゃいます
Posted by むた at 2005年05月20日 10:08
ちわ〜♪いつも見させていただいてます★
Posted by 愛ちゃん at 2005年05月20日 10:19
業者が最近多い〜〜〜うざい〜〜〜
Posted by あきたん at 2005年05月20日 10:29
ジャンルは違うけど、私のブログも見てもらえませんか!?
まぁまぁできると思います!
お願いします!
Posted by maitan at 2005年05月20日 10:39
あははw良い感じだねwでわまた。
Posted by みく at 2005年05月20日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3737982
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

win-winという発想
Excerpt: 先日柚子さんからとっても素敵なコメントを頂きました。色々考えていたので、コメントの御礼が遅くなってしまいました。ごめんなさい。   この「win-win」という発想。あのイーウーマンの佐..
Weblog: プチ サロン@港北ニュータウン
Tracked: 2005-05-19 23:24

いまどきの小学生は何を考えてる?
Excerpt: 校長室の扉の前には、子どもが校長への手紙を入れるポストがあります。可愛い相談事が毎日いくつか寄せられます。
Weblog: 小学校長のお仕事
Tracked: 2005-05-20 21:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。