2005年06月13日

親野智可等は水泳が大嫌いだった・・・2

このブログは「親力で決まる子供の将来」と連動しています。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

そんな私が、やっとなんとか泳げるようになったのは、中学1年生のときでした。
中学1年生の夏休みに、近所のM君と自由プールに通いました。
M君も、私と同じで、水泳が苦手な子でした。

2人で、小学生に混じって小プールで水遊びをしたのを今でも覚えています。

そして、その夏休みの自由プールで、私は犬かきができるようになったのです。

私は、水に顔を付けるのが苦手だったので、なんとか顔を付けないで泳げる方法はないかと考えたのです。

その結果、犬かきがいいのではないかとなったわけです。
それで、一生懸命犬かきの練習をし始めました。


そして、中学1年生の頭でいろいろ考えて工夫してやっているうちに、こつが分かってきたのです。

そのコツは、近々メルマガで書きたいと思います。

私は、いろいろ工夫した結果、犬かきでどんどん泳げるようになりました。

周りの子たちがみんなクロールや平泳ぎでスイスイ泳いでいる中、ただ私1人だけが犬かきで泳いでいるのでした。

でも、そんなことはかまいませんでした。
それまで全く泳げなかったのに、どんどん自分で泳げるのですから。

それに、犬かきは周りの様子を見ながら泳げるので、けっこう楽しいのです。

そして、私は、夏休みの終わることには、犬かきで200メートルを泳げるようになりました。

これがものすごい自信になりました。

水泳の時間も、いざとなったら犬かきで泳げばいいのだと考えることで、苦痛でなくなってきました。

それに、プールでおぼれるのではないかという恐怖がなくなったのは、私にとってとても大きなことでした。

それで、自信がついて、水泳にも前向きに取り組めるようになりました。

そして、いつできるようになったのか覚えていないのですが、クロールも平泳ぎも背泳もできるようになりました。

ただ、未だに、バタフライはうまくできません。

(続く)

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。

↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!
家庭教育メルマガ最高の18000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テスト連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm
posted by 親野智可等 at 23:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの子も、小さい頃お風呂やシャワーも嫌がり
たいへんでしたが
幼稚園のプールとスイミングのおかげで
今はクロールに挑戦しています。

息継ぎが上手くできずに、ちょっと挫折しかかりましたが
また、なんとか復活してがんばっています。

とはいえ、去年1・2年混合でやっとついていっていて
今年は、2年グループのスパルタ組ではなく

また下の1・2年グループでのんびりマイペースでやってます。

ウチの子にはこのマイペースが良いみたいです。

ところで、土曜日に無事スポーツフェスティバルが行われました。

2年生として、のんびりタイプの1年生を
教えたり誘導しながら、楽しくダンスを踊りました。

(自分自身もカナリののんびりマイペースなのに)

本当によくがんばっていて
成長した姿を見ることができて
親バカですが、とてもうれしかったです!!
Posted by TOMOはは at 2005年06月14日 08:38
 我が家の1年生の長女も、もうすぐ水泳が始まるようです。長女は親の我流の指導で、現在は、ふし浮きやだるま浮きが出きるくらいです。何事もマイペースで覚えの遅い彼女のためにいつも家庭で先に少しやらせているのですが、その親の苦労をわかってくれているのか・・まだまだ親力のない私は、よく怒ってばかりいます。でも私の前では彼女は何をしていてもひょうしぬけするくらい本当に楽しそうです。参観日や留守家庭でみる彼女はむすっと黙して言葉少な・・本人によれば友達はいると言いますが。本当に大丈夫かな?
Posted by チャウ・タンのママ at 2005年06月14日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4339661
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

子どもの病気
Excerpt: ウチの娘は今朝から目が赤かった。土曜日に目やにが出るので小児科に行くと、「結膜炎ですね。」と言われていた。今朝保育園に行くと、「流行性角膜結膜炎(=はやり目)ではないですか?」と言われたが、「違います..
Weblog: ウチの子ども英語教室
Tracked: 2005-06-14 00:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。