2005年06月25日

ロング昼休み

ランキングは、今、何位かな?
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

私の勤務校では、毎週水曜日はロング昼休みになっています。
普通の日は、子供たちの昼休みは30分です。


そして、昼休みの後、掃除が20分くらいあります。

昼休み終了の5分前に予鈴が鳴るので、実質の昼休みは25分です。

ロング昼休みとは、この掃除をなしにして、その分だけ子供たちの昼休みを長くするというものです。

子供たちにもっとたっぷり遊ぶ時間をとってやりたいということで、週に1度、実施しているのです。

子供たちは、このロング昼休みが大好きです。

思い切り遊んで、たっぷり汗をかいて、清々した表情で教室に戻ってきます。
子供たちにとって、こういう時間がとても大切だと思います。

そのことについて、メルマガにも書きましたので、ぜひお読みください。

http://blog.mag2.com/m/log/0000119482

あるロング昼休みに、外で遊んでいた子供たちが5人ほど、昼休みの途中に教室に戻ってきました。

「どうしたの?まだ、昼休みは終わってないよ」
「もう走り回って疲れちゃった」

「何をしていたの?」
「ケイドロだよ」

「ああ、それはいい運動になるね」
「疲れちゃったから、休み時間にしていい?」
「・・・」

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の18000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テスト連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm

posted by 親野智可等 at 22:04| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん ロング昼休みですか
いいですねぇ。私の学校でも何とか工夫して、40分ぐらいたっぷり遊べる時間を設定してやりたいなと思いました。
Posted by princip at 2005年06月26日 07:33
初めて書き込ませて頂きます。いつも親野先生のメルマガやブログを楽しく拝見しています。
先生のブログなどに時々登場する「ケイドロ」という遊びですが、約25年前、私が小学生だった頃、○奈川県○浜市の私のクラスでは「どろじゅん(泥棒と巡査)」と呼んでいました。クラスは全員で40人ぐらいだったのですが、男子20人と女子20人がそれぞれ泥棒と巡査に分かれ、放課後とかに日が沈むまで熱中して遊んでいました。ある時、女子が泥棒で男子が巡査の時に、私(男子です)は、女子を捕まえる時に身体のどこをタッチすればいいか戸惑ってしまい、ウエストをタッチしてその女子から「エッチ!」と大声で叫ばれた事を思い出します。今となっては、懐かしい思い出です。
Posted by 鳴らないシンバル at 2005年06月29日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

超ロング昼休み
Excerpt: 「ロング昼休み」を読んでやっぱり子供はどこでも同じ
Weblog: 教育パパ
Tracked: 2005-06-26 06:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。