2005年06月27日

異学年の子と遊ぶ縦割り遊び

ランキングは、今、何位かな?
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

1ヶ月に1度、本校では、ロング昼休みに「わくドキ遊び」という時間を設けています。

これは、1年生から6年生までの子が1つの班になって一緒に遊ぶ時間です。

こういう班のことを、学校では縦割りグループといっています。

ですから、基本的には6人から8人くらいです。
その中には、男の子も女の子もいます。

近頃の子供たちは、異学年の子と遊ぶことが本当に少なくなっていますから、とてもいい経験になります。

先日は、このわくドキ遊びのときに雨だったので、教室で遊ぶことになりました。

多くの班が、ハンカチ落としというゲームをやっていました。

ある班には4年の男の子が2人いるのですが、どちらもすごい腕白小僧さんです。

班長の6年生の女の子が言うことを、なかなか聞きません。

その班長は、諭したり、しかったり、なだめたり、突き放したりと、大変です。

でも、とても根気よくやっていました。

見かねた5年生の女の子も6年生の班長に手助けして、なんとかまとめようとしています。

私が口を出せば一発ですが、放っておきました。

1年生のとても大人しい女の子がハンカチ落としのやり方を知らなかったので、6年生の班長の女の子が一生懸命に教え始めました。

先程の腕白な4年生の男子たちも、その1年生の子には、何もしません。
そこら辺は、心得ているようです。

ある教室を覗いたらある班の男子の班長ががんばっていました。

その子は、6年生の教室では、それほどみんなを引っ張るという感じではありませんが、このわくドキ遊びのときには大活躍です。

なんといっても6年生はその班で1人だけなのですから。
自分がやらないわけにはいかないのです。

こういう場で、どの子もその場を仕切ったりリードしたりする経験をするのはとてもいことです。

このような経験をする機会が、もっとたくさんあるといいですね。

以前は、このような機会は、それぞれの地域の遊びの中にたっぷりあったのです。

ですが、今は学校が意図的に作ってやらなければならないという状況なのです。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079


無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の18000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/

書籍「『親力』で決まる!」(宝島社)発売中。
http://tinyurl.com/5d4eo

まぐまぐのHPに親力診断テスト連載中。
http://jr.mag2.com/oyaryoku/index.htm
posted by 親野智可等 at 00:13| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供達の学校は付属校なので、それを利用して
小1から中3までの子供の縦割りグループを組んだ活動があります。各学年2〜3人ずつで意図的に作らないと絶対にありえない組み合わせなのですが、活動の様子を聞いていると なかなか楽しそうです。中3のこわもての男の子が意外に小学生に人気があったり、小1の子に合わせて遊びを選ぶのに皆で相談している様子は
ほほえましいです。活動してない時でも、同じグループの人とは何となく顔見知りなので声がかけやすく、いろんな出会いがあるそうです。
Posted by poke at 2005年06月27日 01:37
お身体大切にしてください。
土曜、日曜もお休みなしで、日刊のメルマガを続けて
すごいなーといつも思っていました。

毎日楽しみにしていたので、少し残念ですが、本の
完成楽しみにしています。
Posted by むらのかじや at 2005年06月27日 11:58
いつも学校の生の情報楽しみにしております。

これからもするどい情報期待しております。
Posted by 岩間竜司 at 2005年06月27日 19:07
いつも学校の生の情報楽しみにしております。

これからもするどい情報期待しております。
Posted by 岩間竜司 at 2005年06月27日 19:07
いつも学校の生の情報楽しみにしております。

これからもするどい情報期待しております。
Posted by 岩間竜司 at 2005年06月27日 19:08
(縦割り遊びの事も、書きたいのですが…)


本当に、無理は禁物です!!

私も、このところチョット走りすぎていたせいか
身体が、注意信号を出しています。

そんな時は、
素直にその声に耳を傾ける勇気も必要ですよね。

智可等先生には
いろいろなアイディアを、たくさん形にして
私たちに見せていただきたいです。

できましたら、ご無理のない範囲で構いませんので
ブログでお話を聞かせてくださいませ。

ご本も楽しみにしております!!

私も、ささやかですがやりたい事がいろいろあります。
優先順位を考えながら、一歩ずつ…と思っています。


Posted by TOMOはは at 2005年06月27日 22:32
先生のメルマガを毎日楽しみにしておりましたので、週刊になるのはとても残念です。
でも、先生に倒れられる事の方が悲しいので、過去のメルマガを読み返しながら一週間を乗り切ります!

先生の本も楽しみにしておりますので、51%でがんばってください!!

それでは、どうぞお身体を大事になさってください。
Posted by ほし at 2005年06月27日 23:58
先生のメルマガを毎日楽しみにしておりましたので、週刊になるのはとても残念です。
でも、先生に倒れられる事の方が悲しいので、過去のメルマガを読み返しながら一週間を乗り切ります!

先生の本も楽しみにしておりますので、51%でがんばってください!!

それでは、どうぞお身体を大事になさってください。
Posted by ほし at 2005年06月27日 23:58
先生のメルマガを毎日楽しみにしておりましたので、週刊になるのはとても残念です。
でも、先生に倒れられる事の方が悲しいので、過去のメルマガを読み返しながら一週間を乗り切ります!

先生の本も楽しみにしておりますので、51%でがんばってください!!

それでは、どうぞお身体を大事になさってください。
Posted by ほし at 2005年06月27日 23:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4651635
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。