2005年07月15日

アエラに紹介されます

ランキングは、今、何位かな?
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

先日、2回に渡り週刊誌「アエラ」の取材を受けました。
それで、7月16日(土)発売のアエラに掲載されるそうです。


私のかつての教え子のお母さんも、お2人、登場します。

1人は、拙著「『親力』で決まる!」で紹介させていただきました、親子日記のOさんです。

親子日記を始めたきっかけや、そのノーハウが掲載されるのではないかと思います。

この親子日記はとてもいいものですから、世界中に広がって欲しいです。

もう1人のお母さんは、お子さんがブログに取り組むのを上手に見守っていらっしゃるTさんです。

ブログに取り組む子供が増えているので、参考になるのではないでしょうか?

親の側の姿勢とか注意点なども出てくるかも。

アエラの記者さんが、直接お2人に取材していますので、私の知らない話も出てくると思います。

みなさん、本屋かコンビニにレッツゴーですぞ!

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079


星座かるた
↓↓↓↓
http://www.rakuben.com/

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の18000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
posted by 親野智可等 at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | プレゼンテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アエラ、楽しみにしています。
先生のおかげで、貴重な経験をさせてもらいました。
ここで知り合えた記者さんとも、ささやかながらも交流が持てるようになったことも、とてもうれしく思います。
人との出会いは大切にしたいものです。
ありがとうございました。
Posted by T・・・かな at 2005年07月15日 22:26
 親野先生、ご協力ありがとうございました。
 記事中に触れられなかったことを書かせていただきますと、ご登場いただいた親御さんたちの共通点は「自ら楽しんでいる」ことだと感じます。それから、無理強いをしないこと、過剰な期待をしないで子どもとじっくり付き合うこともです。
 これらは『「親力」で決まる!』に網羅されている視点です。改めて親野先生の経験に裏打ちされた文章の説得力を感じました。
Posted by kagami at 2005年07月19日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。