2005年07月17日

成績作り

ランキングは、今、何位かな?
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

この3連休は、成績作りに追われています。

テストの丸付けをして、点数を出して、パソコンに入れます。

ノートを見て、生活科の観察カードを見て、子供の机の中を見て、提出物の記録表を見て、子供の描いた絵をもう一度見て、いろいろな記録を再確認して・・・

それから、去年の成績も見ておきます。
いろいろな面から、多角的に評価しなければなりません。

それで、今日も学校に行って来ました。
もう少しなので、がんばります。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

星座かるた
↓↓↓↓
http://www.rakuben.com/

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の18000人達成。
http://www3.tokai.or.jp/keichan/
posted by 親野智可等 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう少しで、解放感が味わえます。
頑張ってくださいネ!
私も、今日と土曜日には学校に行って、出来上がった通知表の校閲の仕事に行ってきました^^;
お互いこの時期は大変ですね。
Posted by princip at 2005年07月18日 17:04
ウチの子の学校は、昨年から2学期制になり
明日は、夏期休業日前授業最終日ということです。

つい一学期、二学期と言ってしまいますが
あゆみ(成績表)は、前・後期2回なので
明日は、いただきません。

夏休みに入ってから、個人面談があり
子ども自身も記入した“ふりかえりカード”をもとに
子どもの成長について
先生といろいろお話することになっています。

得意な事、苦手な事、これからの課題など
親から見て思うことをお話して
先生から見た、客観的なご意見をうかがいながら
一緒に、考えるられるといいですね。

ところで、私は週末、初めてのスクーリングで
約20年ぶりに、学生をしてきました。

講義は、生物学的に見た共生科学概論ということで
46億年前の地球誕生から、生物の進化をたどりながら
地球に住む生き物の未来を考えるというものです。

地球環境を考える時、ヒトも、多様な生物の一員として
“共に生きる”ことにより
明るい未来の扉が、開かれる…と思えました。

さまざまな年齢層の方とご一緒で
学ぶ事の楽しさを実感できる新鮮な喜びを、感じました。

子どもは、いよいよ楽しい夏休みですが

私も、本を読んだり、レポートを書いたり
ちょっとワクワク・ドキドキの暑い夏になりそうです…
Posted by TOMOはは at 2005年07月19日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

とんぼ
Excerpt:  娘が「とうさん、トンボが卵産んでるよ。」と近くの用水路脇で声をあげた。トンボがリズムよくタマゴを産んでいる。こんな景色がまだ残っている。  よく幼少の頃、朝早く、セミの幼虫を土から掘り起こした..
Weblog: 前向きな心と人のぬくもり
Tracked: 2005-07-18 21:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。