2005年07月28日

やっと終業式が!

ランキングは、今、何位かな?
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079

今日は、昨日とは大違いの快晴でした。
1時間目に、体育館で終業式が行われました。


体育館の近くには木がたくさんあるので、蝉の鳴き声がよく聞こえてきます。

いかにも1学期の終業式という感じで、雰囲気は抜群です。
そんな中で、1学期の終業式が始まりました。

教頭先生の初めの言葉の次に、1,3,5年生の代表の子供たちがステージの上で話をしました。

内容は、1学期に頑張ったことや夏休みに頑張ることなどです。

マイクを持ってステージに立った子供たちは、みんな緊張の面持ちです。

でも、みんな立派に言えました。
次が、校長先生のお話で、その次が校歌斉唱です。

最後に、生徒指導主任のI先生が夏休みの生活について話をしました。

先生は、模型の時計を子供たちに見せて言いました。

私は、規則正しい生活をしようという話だなとすぐに分かりました。

I先生  「みんなの体の中にも、時計があるんだよ」
子供たち 「え〜!」

I先生  「なんという時計か知っていますか?」

I先生は「体内時計」という答えを期待していたようです。

ところが、ある子が大きな声で言いました。
「腹時計!」

その一で、笑い声が起きました。
私も、おかしくて思わず笑ってしまいました。

でも、笑っていたのは主に大人たちで、子供たちはそれほど笑いませんでした。

終業式の後、教室に戻って休み時間です。
その後、大掃除です。

次に、いよいよ成績表を分ける時間です。
子供たちは1人ずつもらった成績表を食い入るように見ています。

「他の子と比べてはいけません」と言ってあったので、みんな自分の成績表をじ〜っと見ています。

記憶を頼りに、去年のと比べているのでしょう。

その後、1学期に1日も休まなかった子に、出席賞を渡しました。
32人中15人ということで、まあまあといったところでした。

最後に帰りの仕度をして帰りの会です。

帰りの会の最後に、再度夏休み中の約束について話をしました。

交通安全のこと、万引きのこと、火遊びと水遊びのことを、話しました。

また、9月に、みんな元気な顔で揃うことを心から願っています。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079


無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の19000人達成。
http://www.oyaryoku.jp
posted by 親野智可等 at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
智可等先生は、明日から夏休みですか?!

でも、夏休みのプール開放などもあって
先生も学校にいらっしゃってますよね。

さて、今日、ウチの子は(幼稚園のお泊まり保育以来)
本格的に初めての、一泊の湖キャンプに行っています!!

普段スイミングを習っているスポーツクラブの主催で
良く知っている先生が見てくださるので
安心して送り出せました。

本人は、かなりドキドキだったようですが
昨日、一緒に支度をしてから
結構重たいリュックを、家の中でも背負って
楽しそうにしていました。

無事に、楽しい思い出をたくさん作って帰ってくるのが
ほんとうに楽しみです!!

今夜は、あまり心配もせずに
気が抜けるくらい、ノンビリしている“はは”でした…
Posted by TOMOはは at 2005年07月28日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5410910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。