2005年09月05日

今日は、運動会のダンスの練習を初めてやりました。

拙著第2弾「『プロ親』になる!」が好評発売中です。
http://tinyurl.com/a226e

今日は、運動会のダンスの練習を初めてやりました。

曲は、ちびまる子ちゃんの「アララの呪文」です。

かわいくてテンポがよくて、1,2年生のダンスにはぴったりの曲です。

私は音響係で、曲を流したり止めたりするために、ステージの袖にいました。

どの子も一生懸命に踊っているのがよく分かりました。

その姿がとてもかわいらしかったです。

ところで、運動会の練習が始まると、ついつい子供たちを追い立てることが多くなりがちです。

そうならないように気をつけて、子供たちと一緒に楽しみながらやっていきたいと思います。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079


星座かるた
↓↓↓↓
http://www.rakuben.com/

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の21000人達成。
http://www.oyaryoku.jp/


拙著第2弾「『プロ親』になる!」が好評発売中です。
http://tinyurl.com/a226e

今日は、運動会のダンスの練習を初めてやりました。


曲は、ちびまる子ちゃんの「アララの呪文」です。

かわいくてテンポがよくて、1,2年生のダンスにはぴったりの曲です。

私は音響係で、曲を流したり止めたりするために、ステージの袖にいました。

どの子も一生懸命に踊っているのがよく分かりました。

その姿がとてもかわいらしかったです。

ところで、運動会の練習が始まると、ついつい子供たちを追い立てることが多くなりがちです。

そうならないように気をつけて、子供たちと一緒に楽しみながらやっていきたいと思います。

読者増加を目指して、人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、清き1票をお願いいたします。
↓↓↓↓
http://blog.with2.net/link.php?77079


星座かるた
↓↓↓↓
http://www.rakuben.com/

無料メールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、
メルマガ大賞の「学校・教育」部門賞を受賞!!しました。
家庭教育メルマガ最高の21000人達成。
http://www.oyaryoku.jp/



今日は、運動会のダンスの練習を初めてやりました
posted by 親野智可等 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家の小5の息子も運動会の練習で頭がいっぱい。

低学年のときは、踊りが覚えられず、出たくないと
イジケたりもしました。

先生も友人も、緊張した空気が、
子供なりに感じて
ピリピリしていたのかもしれませね。

5年といえば、上級生でみんなのお手本なんですね。

1年の運動会は
「うちの子もあんな立派なお兄ちゃんになるのかな?」
と遠い目で見ていた私。

今年の運動会は
「立派なお兄ちゃん」って言われる立場になり、
ちょっと複雑です。

他人のお子さんは立派に見えても、
わが子は、なかなか素直に見られませんね。

当の本人は
「ソーラン・ソーラン」と
家に帰っても、踊って張り切っていますよ。

泣かなくなった分、成長したのかな?
Posted by そらまめ at 2005年09月06日 10:05
毎日、見ていることもあって
自分の子どもの成長は、何かふとしたきっかけがないと
なかなか見えないものかもしれませんね。

久しぶりに会うお子さんは、すっごく成長して見えるものですよね。

我が子の成長を、長い目で見守る姿勢…は
ほんとうに、私も身につけたいと思います。

(でも、なかなかできないことでも、あります…)

さて、智可等先生のメルマガにもご紹介がありましたが
 “シカゴ発 映画の精神医学”というメルマガを出していらっしゃる
精神科医 樺沢紫苑先生のお話が、とてもおもしろくて
かつ深い洞察力で映画を読み解いていらして
人間観察や人生を考える上で
さらに、子育てにもとても参考になります!!

「千と千尋の神隠し」の作品としての面白さに加えて
子どもや人とのコミュニケーションについての考察などをうかがうと
映画を何倍にも楽しめるのではないでしょうか?

映画の楽しみ方も人それぞれで
思いっきり、笑えたりスッキリする映画も良いし
案外、今の自分の志向や想いが投影されていたり
課題やこれからの目標が見えてくることもあるかもしれませんね…

子どもと夫が先日「妖怪大戦争」を見てきました。
なかなか良かったらしいです。

私は、「マザー・テレサ」を見に行きたいです!

(私は「ロミオとジュリエット」を同年代で見ていたので
オリビア・ハッセーのマザーの姿がとても楽しみです。)
Posted by TOMOはは at 2005年09月06日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。